FC2ブログ

ああ、あの頃の海外ドラマ!

90年代~00年代の海外ドラマのレビューや、あの時代とドラマを彩った洋楽などをご紹介

【1】ヤングスーパーマン キャスト紹介(トム・ウェリング&クリスティン・クルック)

Posted by 録画ミスの女王 on   0 

ヤングスーパーマン作品紹介 > キャスト紹介

ヤングスーパーマンに出演しているキャストの紹介です


トム・ウェリング(クラーク・ケント役)


7 days and counting counting @luciferonfox

Tom Wellingさん(@tomwelling)がシェアした投稿 -


1977年4月26日ニューヨーク州生まれ

トムもついに40代に突入です!最近はちょっと太ったようですね。
俳優として活動するまえはモデルとして活躍していたトム。

彼は人気絶頂の2002年に年上女性と結婚していましたが、2012年に離婚。
この離婚ではヤングスーパーマンファンだった当時の10代女子たちが思い出したかのように歓喜の声を上げたとか。
そして現在はJessica Rose Leeという女性と婚約中です!

So grateful for my perfect beautiful little family ✨💛💫✨💛💫

Jessica Rose Leeさん(@jessiroselee)がシェアした投稿 -


次のお相手は10歳年下なようです!やはり若いほうがいいんか!?

そうか!!!!!!

しかしドナルド・トランプの娘さんみたいな素敵なルックスで
隣にいても負けないですね~。なんかおしゃれなカップルや。

ヤングスーパーマンのオーディションが開催されていた当時、
スタッフから熱烈オファーを受けていたトムは何度かクラーク・ケントの役をお断りしていました。
しかしあの青いスーツを着ないという条件でクラーク・ケント役を引き受けたのです。
一番最初に役が決まっていたのは、ラナ・ラング役のクリスティン・クルック。
彼女とのカメラテストでもスタッフたちが納得するほどの相性の良さ。
これは逃してはならぬと頑張ったようですね。
演技未経験だった彼を大抜擢するってよっぽどルックスに惚れこんだと思われます(私も惚れこんでます)

さて、最近のトムのお仕事は・・・
ルシファー」に出演中です!




過去にはヒラリーダフと一緒に出演してた映画「12人のパパ(2003)」がありました
この頃のティーンエイジャーのアイドルといえばヒラリーダフでしたね~。
「So yesterday」とかもう聞いただけで若返りますっ!

現在トムは主役級のお仕事はされてないようです。
クラークケントのイメージが強すぎますし、働かなくても食べてけるでしょう!←

トム・ウェリングその他出演作品
「ザ・フォッグ」「12人のパパ 2(2005)」
「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間(2013)」「きみがくれた物語(2016)」


(きみに読む物語だの、きみがくれた物語だの、、邦題考える人もっと頑張れよ)

クリスティン・クルック(ラナ・ラング役)

1982年12月30日カナダ・バンクーバー生まれ

一度でいいからこの顔になって街を練り歩きたい・・・

なんて美人なんだ!!!!!!!!

このルックスでラナ・ラング役をゲットしたわけですが、
なんとクラークよりも先に配役が決まったのです。
それほど彼女のルックスにスタッフは打ちのめされたのでしょう
彼女を中心に配役を決めていったそうです。

彼女はヤングスーパーマン終了後も主演級のドラマに出ているようですね
ここはアメリカとカナダの違いなのかしら?
イメージが強すぎて仕事がなくなるってことはないのかな?

性格はかなりのシャイで自己啓発セミナーに通うほどだったそうですが
この通っていたセミナーがあのNXIVM...
クロエ役のアリソン・マックがNo2のカルト教団です
クリスティンによると23歳の時にセミナーに通いだしたそうですが5年前に脱退しており、
カルトメンバーともあまり連絡は取ってなかったようです
23歳のときってことは2005年頃・・
もうバリバリヤングスーパーマン出てますがな・・・

人見知り克服のためにセミナーに通っていたそうですが
ニュースになったような「性奴隷」や「人身売買」には関わってないとのことです
このカルトにはクリスティンがクロエに紹介したとの話もありましたが

そうなると・・・

スモールビルの現場って結構過酷だったのかなとか考えちゃいました。
だって人気女性メンバーが二人とも自己啓発セミナーに通ってるんだからね・・・
そしてひとりは人気が落ちることなく女優の仕事を続け、
もうひとりはカルトにどっぷりハマってしまい、実質トップ2に・・・

しかしこの「性奴隷」「人身売買」の衝撃が大きすぎて
変なイメージがつかないことを祈ります。
頑張れクリスティン!!!

彼女は現在カナダドラマ「Burden of Truth」に主演しております
ストーリーもとても面白そうなので日本でも見れるといいですね!
私の予想はAXN JAPANで放送するはずだ!!もしくはAXNミステリー!
頑張れよスカパー勢!!

クリスティン・クルックその他出演作品
「スノーホワイト/白雪姫(2001)」(こちらはNHKでも放送されたことがあります)
「ユーロトリップ(2004)」「ゲド~戦いのはじまり~(2005)」
「ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー(2009)」
「ビューティ&ビースト/美女と野獣(2012)」

そういえば彼女はレジェンドオブチュンリーで日本来日しています
その時はロングヘアではなくショートヘアだったのを今でも覚えてます^^





関連記事

スポンサーリンク

録画ミスの女王

30代の子育て中の主婦です 90年代、00年代の海外ドラマが大好き 洋楽もほとんどは海外ドラマから学び 10代〜20代は海外ドラマとともに育ちました

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。