FC2ブログ

ああ、あの頃の海外ドラマ!

主に90年代~00年代の海外ドラマのレビューや、あの時代とドラマを彩った洋楽など紹介するブログです。映画の感想も年代問わず書きます。

ヤングスーパーマン キャスト紹介 【クリスティン・クルック&甲斐田裕子(ラナ・ラング役)】

Posted by 録画ミスの女王 on   0 

ヤングスーパーマン作品紹介 > キャスト紹介(クリスティン・クルック&甲斐田裕子)

ヤングスーパーマンに出演しているキャストの紹介です



クリスティン・クルック(ラナ・ラング役)


1982年12月30日カナダ・バンクーバー生まれ


一度でいいからこの顔になって街を練り歩きたい・・・


なんて美人なんだ!!!!!!!!


このルックスでラナ・ラング役をゲットしたわけですが、
なんとクラークよりも先に配役が決まってたのです!
それほど彼女のルックスにスタッフは打ちのめされたのでしょう
彼女を中心に配役を決めていったそうです。


彼女はヤングスーパーマン終了後も主演級のドラマに出ているようですね
ここはアメリカとカナダの違いなのかしら?
イメージが強すぎて仕事がなくなるってことはないのかな?


性格はかなりのシャイで自己啓発セミナーに通うほどだったそうですが、
この通っていたセミナーがあの

NXIVM...

クロエ役のアリソン・マックがNo2のカルト教団です。
クリスティンによると23歳の時にセミナーに通いだしたそうですが5年前に脱退しており、
カルトメンバーともあまり連絡は取ってなかったようです。


23歳のときってことは2005年頃・・
もうバリバリヤングスーパーマン出てますがな・・・


人見知り克服のためにセミナーに通っていたそうですが、
ニュースになったような「性奴隷」や「人身売買」には関わってないとのことです。
このカルトにはクリスティンがクロエに紹介したとの話もありましたが・・・


そうなると・・・


スモールビルの現場って結構過酷だったのかな~と考えちゃいました。。
だって人気女性メンバーが二人とも自己啓発セミナーに通ってるんだからね・・・
そしてひとりは人気が落ちることなく女優の仕事を続け、
もうひとりはカルトにどっぷりハマってしまい、実質トップ2に・・・


しかしこの「性奴隷」「人身売買」の衝撃が大きすぎて
変なイメージがつかないことを祈ります。
頑張れクリスティン!!!


彼女は現在カナダドラマ「Burden of Truth」に主演しております
ストーリーもとても面白そうなので日本でも見れるといいですね!
私の予想はAXN JAPANで放送するはずだ!!もしくはAXNミステリー!
頑張れよスカパー勢!!


クリスティン・クルックその他出演作品


「スノーホワイト/白雪姫(2001)」(こちらはNHKでも放送されたことがあります)
「ユーロトリップ(2004)」「ゲド~戦いのはじまり~(2005)」
「ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー(2009)」
「ビューティ&ビースト/美女と野獣(2012)」


そういえば彼女はレジェンドオブチュンリーで日本来日しています
その時はロングヘアではなくショートヘアだったのを今でも覚えてます^^
関連記事

録画ミスの女王

30代の子育て中の主婦です 90年代、00年代の海外ドラマが大好き 洋楽もほとんどは海外ドラマから学び 10代〜20代は海外ドラマとともに育ちました

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。