FC2ブログ

ああ、あの頃の海外ドラマ!

90年代~00年代の海外ドラマのレビューや、あの時代とドラマを彩った洋楽などをご紹介

【シーズンファイナル】ヤングスーパーマン シーズン1 第21話「嵐の予感(Tempest)」の感想&挿入歌リストなど

Posted by 録画ミスの女王 on   0  0

ヤングスーパーマン シーズン1 第21話「嵐の予感(Tempest)」
Photo by Nikolas Noonan on Unsplash

ヤングスーパーマン 第21話「嵐の予感(Tempest)」

米国放送日:2002年5月21日
監督:Greg Beeman
視聴者数:600万人

シーズン1ラストは第3話「怒りの炎」と第12話「パワー喪失」を監督したGreg Beeman

簡単なあらすじ


嵐が近づく日、ルーサーコーポーションではライオネルがいきなり工場閉鎖を発表する。
工場で働くクロエの父親はメトロポリスへの引っ越しを検討していて、
クロエは転校することでクラークとの関係が終わり、クラークはラナの元へと戻ってしまうんじゃないかと心配する。

第21話「嵐の予感(Tempest)」の感想(※ネタバレあり)


※ネタバレあります。ご注意ください。

ドラマ開始早々、ルーサーコーポーションではライオネルから工場閉鎖の指示が・・・。
二年ぶりに利益を出したにも関わらずだ。
なぜならライオネルのレックスへの試用期間が終了するため、工場ごと潰しレックスをメトロポリスへと戻す計画のよう。

ルーサーコーポレーションの工場閉鎖では号外が出るほど町中で大騒ぎに。(号外は隕石依頼)
そんな工場の閉鎖騒動で早速影響を受けるのはクロエ
クロエの父親が工場で働いているため、メトロポリスへと戻ろうとのこと。
このままでは転校するしかないクロエ。
ダンスパーティーもあるのに、自分が引っ越したらクラークはあっさりラナの元へ走っていくんじゃないかと心配に。
素直に気持ちを話たクロエが最高にキュートだったな~。
そんなクロエにクラークは優しくほっぺにキス。
ダンスパーティーも約束通りクロエと行くことに。

そんなクロエとクラークのチューを見ていたのがラナ
ああ、もう意味深な視線でクラークとクロエをチラ見ですよ。
しかしそんなラナの彼氏ホイットニーがなんと、海兵隊へ志願します。
大学の推薦も落ち、これから進路をどうするか考えなければならなかったホイットニー。
(ここで私気づいたんですが、ホイットニーって年上設定だったのね。日本でいう高3だった模様)
しかも軽くプロポーズみたいなことまでします。
ラナちゃんは気持ちがクラークに揺れてるので、答えは保留。
そしてホイットニーの出発日がなんとダンスパーティーの日・・・。
去年クイーンとキングだったラナ&ホイットニーは今回のダンスパーティーの参加はなし。
この一年で二人の立場や心境はガラリと変わったようです。

そしてラナはクラークにホイットニーが海兵隊へ志願したこととプロポーズされたことを打ち明け、
クラークはクロエが転校してしまうことを教えます。
その時のラナの表情がさ~~~
もう絶対に「クロエもホイットニーもいなくなったら私たちだけね♥」って感じなのよ!!!w
あの視線は意味深というかもう誘ってるわよね!!
「なんだか取り残された気分だわ」なんて言ってるけど、内心、これからに期待してんだろって!!

それでもダンスパーティーに行けないのはガッカリだよね。
前回ダンスパーティーに誘っておいてそりゃねえだろホイットニー!って感じですわ。
それでも男、ホイットニーは別れの日、クラークにこれまでの謝罪と、これからラナを守ってほしいと頼む。
クラークとホイットニーって最初はアレだったけど、やっぱ好きだな~。
格好いい男ふたりってのもあるけど←
前も書いたけど、いい友人になれそうな気がするの。

そしていきなり工場閉鎖を告げられたレックス
従業員のトップ数人を呼び出し、「工場を買収しよう」と提案。
ライオネルに宣戦布告するが、ライオネルは先に動いてスモールビル銀行を買収していた。
なかなか困ったことになったレックス。
そんなレックスの忠告を破って個人的にケント家を調べていたロジャー・ニクソン
前回ではクラークの活躍をコッソリ見ていたロジャーもついに行動を起こします。
(本当シーズンファイナルは盛沢山ね)
クラークが農場で作業中、トラックに乗り込んだところで車を爆破。
(このシーン私は吹きだしたwwwだっていい音楽と共に格好いい男を見てたらいきなり爆破するんだもんw)
ちゃっかり録画もしてクラークにも近づき、家には盗聴器までしかけ、
ケント家の会話からレックスが宇宙船のパーツを持ってることを知る。

クラークの証拠ビデオも手に入れ、強気なロジャーはレックスに情報を夜に教えると伝え、
こっそりとレックスのデスクから金属のパーツを盗む。

そして高校ではダンスパーティー・・・
クロエとクラークはキス直前嵐の知らせ!
その知らせと同時にクラークはクロエを置き去りにしてラナの元へ・・・
ケント家ではロジャーが地下室で宇宙船を発見し、もみ合いになったジョナサンとロジャー。
ロジャーは嵐が迫る外へ逃げ出し、ジョナサンも追いかける。
そして地下室では機動してしまう宇宙船を見つめるマーサ。
ルーサー家ではレックスとライオネルが口論中に嵐でガラスが割れ、
柱の下敷きになってしまったライオネルを見つめるレックス
そしてラナは車の事故を起こし、そのまま竜巻に飲み込まれ、クラークはラナを助けに竜巻の中へ・・・

ふう、もう怒涛すぎるよ・・・ハラハラなシーズンファイナル、
最高かよ。
ありがとうスモールビル。



スポンサーリンク
各方面のメディアに登場! おしゃれで高機能な防災セットLA・PITAシリーズ



ファッション


今回いつもとは全く違うファッションを魅せてくれたのがクロエ
ライアンに心を読まれ、ピンク色のドレスを買ったことまではわかってたけど、
とっても素敵なピンクのドレスでした。
普通のとはやはり違って、ちょっとアジアンテイストというか、素敵なドレス。
クロエらしさが光ってましたね。

クロエ風ドレス
b_ornament_112_0S.png
 
 
b_ornament_112_0S.png

クラークが身につけた力


クラークは高校生になってからどんどん体が丈夫になってきていて
ついに、爆破されてもあざもできない、熱も感じないほど成長してきています。

ルーサー家のおされ会話


ライオネルがシーズン1通して、何度
アレキサンダー大王の話をしたか・・・
ど~んだけアレキサンダー大王やね~ん!ってひとりで毎回突っ込んでましたが、
私はもうアレキサンダー大王が気になって気になって、勉強しようかと思った・・w

挿入歌リスト


b_ornament_112_0S.png

オープニング、レックスがライオネルのヘリを待ってるシーン
Stabbing Westward - What Do I Have to Do?

What Do I Have to Do?をAmazonデジタルミュージックでダウンロード



b_ornament_112_0S.png

クロエがクラークに転校するかもと伝えるシーン
Sherri Youngward - Where This Love Goes

Where This Love GoesをAmazonデジタルミュージックでダウンロード



b_ornament_112_0S.png

ケント家のトラックが爆発するシーン
Greenwheel - Breathe



あまりに格好いい曲だったのでアマゾンでポチってしまいました。
00年代のロックは個人的に大好きなメロディが多いです。

b_ornament_112_0S.png

ラナとホイットニーがダンスしたシーン
Lifehouse - Everything

EverythingをAmazonデジタルミュージックでダウンロード



この歌は第1話のラストシーンでも使用されていました。
ライフハウスはドラマ使用に厳しいバンドらしいですが、スモールビルには提供してくれたんですね。
私も大好きなバンドです。

b_ornament_112_0S.png

クロエの大好きな歌
Perfect Memory - Remy Zero

Perfect MemoryをAmazonデジタルミュージックでダウンロード



こちらの曲も第13話「魔のタトゥー(Kinetic)」で使用されていました。
しかしまさかダンスパーティーでRemy Zeroに主題歌を歌わせるとはw
しかもちゃんとピートが「レミゼロー!」って言って名前売ってくれてましたねw

b_ornament_112_0S.png

ヤングスーパーマン視聴情報、再放送&配信の情報など(2018年10月現在)



現在スカパーなどでは放送がありません。

Amazon Prime Videoならヤングスーパーマンが各話レンタルor購入できます。

ヤングスーパーマン シーズン1 最終話 第21話「嵐の予感」(字幕版)





女王のHitori Goto


(´-`).oO(ホイットニーとラナがダンスしたシーンで「くはぁwwwシーディーーーーwww」って笑ってしまった)


関連記事

スポンサーリンク

録画ミスの女王

30代の子育て中の主婦です 90年代、00年代の海外ドラマが大好き 洋楽もほとんどは海外ドラマから学び 10代〜20代は海外ドラマとともに育ちました

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mykaigaidrama.com/tb.php/27-27534f36
該当の記事は見つかりませんでした。