FC2ブログ

ああ、あの頃の海外ドラマ!

90年代~00年代の海外ドラマのレビューや、あの時代とドラマを彩った洋楽などをご紹介

コールドケース 迷宮事件簿 Cold Case(2003-2010)

Posted by 録画ミスの女王 on   0  0

コールドケース 迷宮事件簿 Cold Case(2003-2010)
Photo by Samuel Zeller on Unsplash

コールドケース 迷宮事件簿 Cold Case(2003-2010)

キャスト


キャスリン・モリス(リリー・ラッシュ)
ダニー・ピノ(スコッティ・ヴァレンズ)
ジョン・フィン(ジョン・スティルマン)
ジェレミー・ラッチフォード(ニック・ヴェラ)
トム・バリー(ウィル・ジェフリーズ)
トレイシー・トムズ(キャット・ミラー)


キャスト紹介(1)を読む (キャスリン・モリス&ダニー・ピノ)

キャスト紹介(2)を読む (ジョン・フィン&ジェレミー・ラッチフォード)

簡単な作品紹介


フィラデルフィアを舞台に、未解決の殺人事件、通称「コールドケース」を
女性刑事リリー・ラッシュを中心とする未解決事件専門の殺人課のメンバーが解決していく。
毎回、事件発生当時のヒット曲が使用される演出方法が有名。
ドラマのラストシーンは音楽のみで俳優陣の音声がない演出で涙を誘う。

エピソードリスト


シーズン1
シーズン2
シーズン3
シーズン4
シーズン5
シーズン6
シーズン7

コールドケース 迷宮事件簿 放送&DVD発売状況&配信情報(2018年10月現在)


コールドケースはDVD化がされていません。

使用楽曲が豪華すぎてDVD化ができないらしいです。
なのでこのままCSで再放送を待つのか、もしくはお蔵入りか!?なんて古い人間の私は思っていたのですが、

現在様々な配信サービスでご覧いただけるようです!(いい時代になったな~)
※やはり使用音楽の関係上、レンタルのみな模様


Amazonプライムビデオでコールドケースを見る



U-NEXTでコールドケースを見る



TSUTAYA TVでも配信中です。

※配信サービスが終了してる場合がございます。


b_ornament_112_0S.png


CS放送でも定期的に放送されています。
コールドケースと言ったらAXNJAPANでしたが、
現在はLaLa TVにて放送中です(2018年10月現在)


作品の感想や思い入れ、思い出など


使用楽曲が豪華

コールドケースは大好きな刑事ものドラマのひとつです。
ドラマの特徴の曲の演出がたまらなく好きです。
事件が起きた年のヒット曲っていうのが、その年を知ってる人なら感情移入しやすいと思います。
未解決事件なので昔の事件ばかりなのでは?と思うのですが、
結構最近(放送当時)の事件もあるので、00年代の曲が使用されてる回もあります。
ドラマを通して洋楽に入る方も多いと思いますが(私もそうです)、このドラマを見れば素敵な歌を見つけられるでしょう。



リリー・ラッシュが可愛すぎる、そして格好いい

「殺人課のリリー・ラッシュです」
絶対物まねしたことあるでしょう。ええ、私はしたことありますよ。
何回も。旦那に。

もうね、見た目が最高に可愛い・・・。なのに殺人課の刑事て!!
大丈夫なの?こんな可愛いお顔をしているリリーたんが殺人課の刑事て!
って無駄に心配してしまうくらい可愛すぎる。
笑顔がもうたまらない。
リリー役のキャスリン・モスのルックスは日本人好みの白人だと思いますねぇ。
セクシーというより可愛いよりの白人って最強なんですね~・・・
実際キャスリンは日本でモデル活動をしていたそうです。
その当時は名古屋に住んでいたとか!

しかし可愛いだけじゃない、仕事はきっちりやります。
私は吹き替え版を見ているからなのでしょうか、
声優さんの力もあって格好いいんだこれが。
日本語吹き替えを担当しているのは田中敦子様です。
海外ドラマではお馴染みの声優さんですが、「攻殻機動隊」の草薙素子も有名ですね。




殺人課のプライベートが暗くて濃い

フィラデルフィア市警殺人課のメンバーの生い立ちや家族、プライベートがズバリ言うととっても暗いです。
家族や恋人に振り回されたり、亡くしたり、
ストーリーが進むにつれて事件だけではなく、メンバーのプライベートにスポットが当たります。
しかしストーリーのメインにはもってこない演出なのでウンザリはしないです(私は)
事件ありきのストーリーなので1話完結好きには大変おすすめの作品です。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

このカテゴリーに該当する記事はありません。