FC2ブログ

ああ、あの頃の海外ドラマ!

主に90年代~00年代の海外ドラマのレビューや、あの時代とドラマを彩った洋楽など紹介するブログです。映画の感想も年代問わず書きます。

【ボヘミアン・ラプソディ】キャスト紹介(3)グウィリム・リー(ブライアン・メイ役)

Posted by 録画ミスの女王 on   0 

映画 ボヘミアン・ラプソディ感想(ネタバレ) > キャスト紹介(3)グウィリム・リー(ブライアン・メイ役)


ボヘミアン・ラプソディに出演しているキャストの紹介です


グウィリム・リー(ブライアン・メイ役)



クイーンのギター担当ブライアン・メイ
フレディより年下ではあるが、一番落ち着いていて兄貴的存在。
何年経っても髪型は変えないこだわりよう。

バンドマンをしながらも天文学が大好きなブライアン・メイを演じたのはグウィリム・リー

映画が公開されて一番話題だったのは「ブライアン・メイがめっちゃ似てる」ということw
実際にブライアン・メイの息子さんはブライアン本人が吹き替えしてるのか本気で思ってたそうですw
髪型だけじゃなくギターを弾く姿勢まで似てるんですよね。
グウィリムはギターをブライアン・メイ本人から教わったそうです!!






グリウィム・リー
1983年11月24日イングランド・ロンドン生まれ
身長188cm


10代の頃から劇団に参加し演劇を学ぶ。俳優としての仕事は主にテレビシリーズで、
14歳の頃に1997年~98年まで「Animal Ark」にレギュラー出演。
その後は「ランドガールズ(2011)」「バーナビー警部(2013~2016)」などにレギュラー出演していた。


映画ではジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリー主演の「ツーリスト」に出演。



また、テレビゲームの吹き替えもしており、

「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(Psaro the Manslayer役)」
「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド(Cid役)」

では英語版の吹き替えを担当しています。

 


今までテレビシリーズで活躍してきたグウィリム。
映画の大作でメインの役はほぼ「ボヘミアン・ラプソディ」が初めてなので
これからの活躍に期待です!!


ちなみにグウィリムがクイーンの中で好きな曲は
Don't Stop Me Now」だそうです^^

b_ornament_147_2S.png

Don't Stop Me Now
Queen Officialより





Don't Stop Me Nowは映画のエンディングで流れていて
涙腺崩壊した方もたくさんいらっしゃる思います(´;ω;`)




スポンサーリンク
\ ミニオンズのイオンカードなら、いつでもイオンシネマで映画が1,000円で見れます! /
(キャンペーンが終了してる場合がございます)







ブライアン・メイ




クイーンのギター担当でクルクルヘアがトレードマークのブライアン。
アルバム初期ではフレディとブライアンが主に作詞作曲を担当。
2ndアルバム「Queen Ⅱ」では「サイドホワイト」の5曲中4曲がブライアン作の曲である。


映画の中では一番落ち着いていて兄貴的存在だったブライアンですが、
実際はブライアンとロジャーがよく喧嘩していたとか!?ww




ブライアン・メイ


1947年7月19日イングランド・ミドルセックス州ハンプトン生まれ。


ブライアンがバンドを組むために、メンバー募集の広告を出したことにより彼らのスターへの道が開かれます。
まずは友人のティム・スタッフェルと、広告を見て応募してきたロジャー・テイラーと共に「スマイル」というバンドを組んでいました。
その後ティムが脱退し、ティムの友人だったフレディが加入。


ブライアンはクイーンが売れるまでは中学校で数学の教師をしていました。
また、大学では天文学を専攻しており、2007年の夏に研究を再開。
論文を完成させ、博士号を授与されています。


作曲した主な代表曲
「炎のロックン・ロール」
「Now I'm Here」
「’39」
「Fat Bottomed Girls」


ブライアン・メイのギターサウンドはとても独特で使用ギターは
父親と共に暖炉の木材で作った「レッド・スペシャル」
演奏をする際はピックを使わず、6ペンスコインやオーストラリアの5セントコインを使用している。


プライベートでは無名時代から交際していたChrissie Mullensと1974年に結婚。
意外と結婚が早かった!日本に来日してキャーキャー騒がれいるときには既に既婚者か!
3人の子宝に恵まれますが、1988年に離婚。


そして2000年に女優のAnita Dobsonと再婚。現在もラブラブなようです。
同じ年代の方と再婚されるのはロジャーとは違うところですねw




右側の女性が奥様です。


1991年にフレディが他界しましたが、ほぼ同じ時期にブライアンは父親まで亡くしています。
その前の88年には離婚。フレディの死の次はジョン・ディーコンが引退と
彼にとってはつらい時期が続きます。ブライアンは自殺を考え、遂には鬱病に。
アリゾナ州にある医療施設に入院し回復はしたようですが、
2016年、アダム・ランバートとの日本を含むアジアツアーは大成功を納めましたが、また鬱が再発したのか
その後のUKツアーはキャンセルとなりました。


ブライアン・メイは紅茶とコーヒーを淹れる人のことを考えて
「どっちのほうが楽?何人コーヒーで何人紅茶なの?」
と質問して簡単に答えが出せないという逸話があるほど、相手のことを考えすぎてしまう性格なようです。

大変失礼ですが、私もそういう性格で疲れ気味(←)なのでとても親近感がわいてしまいます。
しかしブライアンにはいつまでも心身ともに元気でいてほしいですね。本当に。
そしてまたいつの日かアダム・ランバートを引き連れてロジャーと共に元気な姿を日本で見せてほしいものです!


ブライアンは現在もソロ活動を続けているので、これからのソロ活動にも注目です!
将来の夢は宇宙ステーションに行きたいそうなので、彼の天文学者としての活動にも目が離せません。




2019年1月1日に発表した新曲のタイトルは「New Horizon」です!さすが博士です!w


ロックだけじゃなく、自分が興味があるものにまっすぐ向かっていき、いくつになっても勉強するその姿勢が本当に大好きで、尊敬します。
私も子供が生まれて自分が主役となる人生はもうないな、老後が楽しみだななんて思ってましたが
人生まだまだこれからだな!!!とブライアンの人生の歩み方を見て勇気づけられたのでした。



\  QueenグッズはAmazonで  /

 





スポンサーリンク

【ボヘミアン・ラプソディ】ブライアン・メイも大興奮!ゴールデングローブ賞作品賞&主演男優賞受賞!

Posted by 録画ミスの女王 on   0 

ボヘミアン・ラプソディ
Photo by Rob Laughter on Unsplash


「映画 ボヘミアン・ラプソディ」第76回ゴールデングローブ賞作品賞&主演男優賞受賞!


View this post on Instagram

Wow !!! Bri

Brian Harold Mayさん(@brianmayforreal)がシェアした投稿 -



View this post on Instagram

!!!!! Bri

Brian Harold Mayさん(@brianmayforreal)がシェアした投稿 -




ゴールデングローブ賞にノミネートされていた「ボヘミアン・ラプソディ」
まさかの作品賞と主演男優賞を受賞しました!!


正直、作品賞は受賞しないと思っていたので、とても驚いております。
ラミ・マレックの演技には本当に驚いたので受賞ができて本当に嬉しいです。
これでまた映画館も動員が伸びるかもしれません^^
もうここまで来たらDVD発売以降も上映を続けてほしいです!(アナと雪の女王のように)


ちなみにラミは第73回&74回ゴールデングローブ賞(2016&2017)にもミスターロボットで主演男優賞でノミネートされていました。
しかし残念ながら受賞は逃しのですが、今回無事に、しかも映画俳優として受賞ができたことは、とても嬉しいし誇りに思います。





ゴールデングローブ賞作品賞受賞&主演男優賞にノミネートされたMR.ROBOTは
Amazon Prime Videoにて配信中!




偉大なフレディ・マーキュリーを丁寧に、大胆に、そして大切に演じていたのはスクリーンから感じ取れたので
映画ファンもラミのファンも今回の受賞には感動したと思います。
さあ、次はオスカーか!?と期待は高まるばかりですが、
アカデミー賞の前に英国アカデミー賞に「ボヘミアン・ラプソディ」は7部門でノミネートされています。
こちらの結果もとても楽しみですね!!


「ボヘミアン・ラプソディ」英国アカデミー賞(BAFTA)ノミネート部門一覧



英国映画作品賞

主演男優賞(ラミ・マレック)

撮影賞(Newton Thomas Sigel)

コスチューム・デザイン賞(Julian Day)

編集賞(John Ottman)

メイキャップ&ヘア賞(Mark Coulier, Jan Sewell)

音響賞(John Casali / Tim Cavagin / Nina Hartstone / Paul Massey / John Warhurst )



行け~!ボヘミアン・ラプソディ!!


メイ博士、インスタグラムに怒涛の喜びの更新



ゴールデングローブ賞に関しての博士のインスタグラムが喜びに溢れていてとっても可愛いです。
たぶん一番喜んでるのはブライアン・メイですねwww






ゴールデングローブの会場へ向かう前のメイ博士。
15歳の気分でドッキドキのウッキウキです。


View this post on Instagram

!!! Bri. #goldenglobes

Brian Harold Mayさん(@brianmayforreal)がシェアした投稿 -



リムジンの中でパシャリ☆
なんだこの集団。可愛すぎか。ウッキウキが止まらないおじいちゃんたち。最高。




そして受賞の瞬間。ブライアン・メイの表情だけで涙が・・(´;ω;`)
ロジャー様はニッコニコだあ!


View this post on Instagram

Delirium at the Golden Globes tonight ! Bri

Brian Harold Mayさん(@brianmayforreal)がシェアした投稿 -



おじいちゃんたちと喜びを分かち合う若者。
「この孫はわしの孫じゃ!」感が二人から漂ってるwww




そんな中でも、日本でもニュースになってる!ことを教えてくれる博士。



View this post on Instagram

Great moment ! Thanks to all who made this happen. Bri

Brian Harold Mayさん(@brianmayforreal)がシェアした投稿 -





喜びが溢れていてこちらまで笑顔になってしまう沢山の写真や動画の数々に感謝です!!
こちらで紹介した写真&動画はほんの一部ですw
もっともっとブライアン博士はインスタグラムにゴールデングローブ賞関連の写真をアップしています。
ぜひチェックしてみてください!


ブライアン・メイの>>>インスタグラムへ飛ぶ☆☆★


スポンサーリンク

【まとめ】ボヘミアン・ラプソディの未公開シーン&撮影裏側の動画など+来日時の仲良し写真も!

Posted by 録画ミスの女王 on   0 

ボヘミアン・ラプソディ
Photo by Jakob Owens on Unsplash



新年になってもまだまだ大ヒット中のボヘミアン・ラプソディ
この映画ではカットされたシーンが沢山あるそうですが、
映画公開から約2ヶ月が経った今、監督や俳優たちがどんどん未公開シーンや撮影裏側の動画をインスタグラムにアップしてくれています。


今回はそんなありがたい貴重な動画や写真を集めてみました。


日本公演で‘39を演奏したシーン







贅沢にも動画をブライアン・シンガー監督がアップしてくれてました!



ボヘミアン・ラプソディレコーディングシーン裏側



後ろに置いてあったギターが無事でよかったw


View this post on Instagram

@brianmayforreal #inspirational set visit. @mrgwilymlee @bohemianrhapsodymovie #queen

Bryan Singerさん(@bryanjaysinger)がシェアした投稿 -

ブライアンがタイムスリップしてますね~w



ライブエイド撮影裏側



View this post on Instagram

Rehearsal, day before the first day of principle photography #bohemianrhapsody #queen

Bryan Singerさん(@bryanjaysinger)がシェアした投稿 -


初めての撮影シーンはなんとライブエイドのシーンだったそうですが、
撮影前日のリハーサルの時点でもうブライアンとロジャーは見学に来てるんですねw
これは緊張するだろうな~w



これは見てるこっちの緊張するわw
ブライアンとロジャーがめっちゃ見てるし、スマホでも撮影されるし
リハーサルの時点で結構細かく演じちゃうって大変ですね~



実際の観客のエキストラは100人ほどだったという話は本当だったのですね!



もうこれはww
未来から来たメイ博士が昔の自分を見に来たみたいになってます!w



見守ってるよ~。未来から来たメイ博士が見守ってるよ~(違)


ライブエイドのシーンは映画では「Crazy Little Thing Called Love」「We Will Rock You」がカットされていますが、
実際はすべての曲を収録したそうなので、DVDもしくはBlue-rayに収録されると思われます。



ボヘミアン・ラプソディ [Blu-ray]


b_ornament_112_0S.png

DVD発売時期についての記事はこちら↓
【ボヘミアン・ラプソディ】DVD&Blu-ray発売日はいつ?
未公開シーンは収録されるのか?他関連商品も一緒にご紹介します。


b_ornament_112_0S.png


いち早くアメリカ&イギリスでDVD&Blu-rayの発売が発表されましたが、それに伴い20世紀FOXから販促動画が公開されました。



こちらの動画にはカットされた「We Will Rock You」のシーンが一部ご覧いただけます!



Fat Bottomed Girls撮影裏側







撮影現場に幽霊!?



所謂NGシーンなのですが、後ろに飾っているレコードに注目です・・・。
インスタグラムでは「フレディだ!(゚∀゚)」と盛り上がっていますねw



仲良しボラプキャストのイチャイチャ写真たち



View this post on Instagram

The original #BoNap You guys are gonna have a field day with this.

Joe Mazzelloさん(@joe_mazzello)がシェアした投稿 -











ニューヨークプレミアで前の席にいたのは・・・



ニューヨークプレミアで座席に座ったジョン・ディーコン役のジョゼフ・マゼロ・・・
前の席に座っていたのはまさかの・・・



ブライアン・メイ博士!!wwww前が見えない!ww


そしてメイ博士はメイ博士で・・・


View this post on Instagram

OK - I’m a bad boy (again!) - but I couldn’t resist capturing this moment, sitting in the small theatre in New York at the USA premiere of our film - BOHEMIAN RHAPSODY. This was my first opportunity to witness the effect that my arrangement of the FOX FANFARE would have on an audience not composed of Queen fans as such. And the very beginning of the film’s journey in the USA. Chills up the spine ! And now - as the film continues to smash records around the world (thanks folks !!)! I can’t resist sharing this early tentative moment. ******* The icing on the cake is the finishing touch we added in the mix suite - Freddie’s “Hey Hey Hey” at the end enables him to put his stamp on this opening declaration. And the finished piece is a clear signal to the audience, I think, that this movie got our (Rog and my) seal of approval. I think this will make me smile to my dying day ! Bri

Brian Harold Mayさん(@brianmayforreal)がシェアした投稿 -

映画泥棒してるううwwww後ろに座ってるジョゼフはスクリーン見えないでいるし、
博士は映画泥棒してるしwww本当おもしろいわwww



ドヤッ!



キャスト来日時の楽しそうな写真&動画




日本のとある居酒屋でしょうか。等身大パネルのベンもいますねw


View this post on Instagram

This trip to Japan has been... exceptional. #bohemianrhapsody

Joe Mazzelloさん(@joe_mazzello)がシェアした投稿 -


記者会見で動画をまわしちゃうなんて現代っ子ですねw


View this post on Instagram

Queen in Japan. #bohemianrhapsody @benhardy1 has never looked better!

Joe Mazzelloさん(@joe_mazzello)がシェアした投稿 -


クイーン初来日時に行ったお茶のセレモニーを再現した写真です。
これはフレディ役のラミのアイディアだそうですよ。


View this post on Instagram

#JurassicPark PTSD in Japan

Joe Mazzelloさん(@joe_mazzello)がシェアした投稿 -


子役時代にジュラシックパークに出演していたジョゼフ・マゼロ(ジョン・ディーコン役)ww
トラウマが日本で蘇っちゃった?w





View this post on Instagram

Ummmmm Can’t get over Japan. #bohemianrhapsody

Joe Mazzelloさん(@joe_mazzello)がシェアした投稿 -




今回、ご紹介した写真&動画はキャスト、監督、クイーンメンバー公式のインスタグラムから紹介しております。


この映画のキャストはみんな仲良しなので、見ていると思わず笑顔になってしまいますね^^



スポンサーリンク

【ボヘミアン・ラプソディ】キャスト紹介(2)ルーシー・ボイントン(メアリー・オースティン役)

Posted by 録画ミスの女王 on   0 

映画 ボヘミアン・ラプソディ感想(ネタバレ) > キャスト紹介


ボヘミアン・ラプソディに出演しているキャストの紹介です


ルーシー・ボイントン(メアリー・オースティン役)



フレディがクイーンのヴォーカルとして成功する前から付き合っている彼女。
フレディのセクシャリティに徐々に疑問を抱くようになる。


付き合ってる彼氏が実はバイセクシャルだったという現実を受け止め、友人、家族としてフレディを支える彼女を演じたのはルーシー・ボイントン

彼女がボヘミアン・ラプソディの撮影現場に入ったのは撮影の後半で、
ブライアン・シンガーとは一度も会わずに撮影したそう。
おまけに彼女が演じるメアリー・オースティンにも会うことはかなわず
演技をどうしようかと相当悩んだそうだ。




ルーシー・ボイントン
1994年1月17日アメリカ合衆国ニューヨーク生まれのロンドン育ち


2006年に公開された映画『ミス・ポター』で主人公ヴィアトリクス・ポターの少女時代を演じた。
実はこれがデビュー作というから驚きだ。
しかもこの作品でルーシーは第28回ヤング・アーティスト・アワード映画部門最優秀助演女優賞にノミネートされている。



プライベートではなんとフレディ役のラミ・マレックとの交際が発覚!
役柄と同じく恋人同士!そしてまさかの13歳差でびっくりなんですがw
ラミが若く見える!!!

フレディも天国で微笑んで見守ってるかもしれませんね^^


ルーシーは他にも「オリエント急行殺人事件」「シング・ストリート 未来へのうた」などの映画にも出演。
まだまだ若いのでこれからが大注目の若手女優です。

 




スポンサーリンク
\ ミニオンズのイオンカードなら、いつでもイオンシネマで映画が1,000円で見れます! /
(キャンペーンが終了してる場合がございます)







メアリー・オースティン



フレディ・マーキュリーの生涯の恋人、メアリー・オースティン。
フレディとの出会いは19歳の頃ですが、なんと最初はブライアン博士と付き合っていたそうです!
クイーンメンバー2人と付き合っていたなんて!なんてすごい女性なの!!


フレディはメアリーが気になりだし、ブライアンにちゃんと「今彼女とはどんな感じなの?デートに誘ってもいいかな?」と断りを入れてからデートに誘ったそうです(イギリス紳士~♥)


そしてメアリーと無事に恋人同士となり、
1973年のクリスマス、大きな箱をフレディからプレゼントされたメアリー。
その箱を開けていくと、また箱、また開けると箱、とマトリョーシカのようなプレゼントを開けていくと
そこには指輪が・・・・(ロマンチストねフレディ)ふたりは婚約します。
(箱開けてるメアリーを見てフレディはきっとニヤニヤしてたんだろうな~可愛い奴だ)


しかしそれ以降、結婚の話は出てこない。
プロポーズされた翌年に素敵なウェディングドレスを見つけたメアリーは
思い切って彼に「そろそろドレスを買っても良い頃じゃない?」と聞いてみると
答えは「NO」・・・・


ご存知の通り、フレディはバイセクシャル。
このことをメアリーに告白したのは1976年のこと。
しかしメアリーはそのフレディの告白に「あなたはゲイよ」と告げ、ふたりは破局。
(映画とほぼ同じですね)


しかし破局後もふたりの友情関係、そして仕事の仲間としての関係は続いていきます。
仕事仲間、友人としての関係がいくらか過ぎたある日、メアリーはフレディに
「あなたとの子供が欲しい」と頼みます。
しかしフレディの答えは「NO」
んんんんんんんんこれって結構ショックではないですか?
いくらゲイよりのバイセクシャルと言えども!過去に婚約までして愛し合った男に
「きみとセックスするくらいなら、もう一匹猫を飼ったほうがいいな^^」なんて
冗談で返されたら、結構傷つくわ~・・・。


とまあ、わがままな女王のように人を傷つけちゃうフレディ。
それでもなぜフレディは彼女を生涯に渡って愛したのでしょう。
最期の恋人ジム・ハットンでさえ彼女に嫉妬していました。
なぜならフレディは「誰もメアリーにはなれない。みんな嫉妬して「どうして私は彼女の代わりにはなれないの?」と聞いてくるけど、無理なんだ。僕がゲイじゃなければ、結婚していた相手だからね」とまで答えています。
恋人としてはかなり複雑ですよね・・・。一番にはなれないんだから・・。
たとえメアリーと体の関係がなかったとしても彼女が一番なんだから・・・。
それって心がつながってるってことだから、むしろそっちのほうがショックですよね。


実際、メアリーはフレディの遺産をかなりの額(配偶者並みの金額)を相続していると言われています。
フレディが亡くなるまで過ごしたガーデンロッジは彼女が相続。
ガーデンロッジでフレディと同棲していたジム・ハットンや側近を追い出してます。
ま、もちろんそれはジムにとってはおもしろくないし、実際嫌っていたようですね・・・。


しかし、メアリーはフレディから「遺骨を誰にも見つからない場所に埋葬してほしい」と頼まれていました。
ジムには悪いけど、やはり関係が長く信頼の厚いメアリーに最期を託したのですね。
未だにフレディの埋葬されてる場所(もしくは散骨場所)はわかっていません。
これはふたりの信頼関係が確かなものなんだと証明してる出来事でしょう。


きっと恋人関係や性別を超えた信頼関係と友情がふたりの間にあったのでしょうね。
フレディはスターでゲイで孤独だなんて見方もありますが、
メアリーさんと出会えただけでもフレディはきっと幸せだったのではないでしょうか。


メアリー・オースティンへ捧げる曲



フレディはメアリー・オースティンに歌を捧げています。

LOVE OF MY LIFE

QUEENオフィシャルチャンネルより

とても綺麗な歌ですよね。
映画でも流れてましたが、愛が溢れてるけど、一言では言い表せない切なさが混じったラブソング。
Love Of My Lifeは「映画 ボヘミアン・ラプソディ オリジナルサウンドトラック」にも収録されています。


【映画 ボヘミアンラプソディ】>>>ネタバレありの感想へ




スポンサーリンク


スポンサーリンク

【ボヘミアン・ラプソディ】DVD&Blu-ray発売日はいつ?未公開シーンは収録されるのか?他関連商品も一緒にご紹介します。

Posted by 録画ミスの女王 on   0 




2018年11月9日に日本で公開されて以来、映画の興行成績が4週連続で右肩上がりの異次元の伸びを見せている「映画 ボヘミアン・ラプソディ」
私自身、映画館スタッフをしていた時期がありまして、ヒットしている映画はこれまで何度も見てきました。
初日からものすごい人が入るハリーポッターシリーズや、
初日はもちろん週ごとに入場者プレゼントが変わるため土曜日に激混みするアニメ作品など。

しかし週を追うごとに動員が増えていく作品は今まで経験したことはございません。
本当にありえない。この動員の伸び。
きっと劇場の支配人やスタッフは驚きとともに、シアターの部屋割りに頭を悩ませていたと思います。


そんなボヘミアン・ラプソディ、公開から1ヶ月を過ぎてもまだまだ勢いは止まりません。
新作を抑えていまだに2位をキープしております。


映画をリピートしている方にとって次に気になるのは


DVDの発売時期


ボヘミアン・ラプソディはいつDVD化になるのでしょうか?


「ボヘミアン・ラプソディ」DVD&Blu-ray発売日




現在発売日は未定です


まだまだ劇場で公開されていますし、配給側もびっくりしてしまうほどのロングランになりそうですね。
ちなみに日本でも大ヒットを記録したアナと雪の女王はDVD発売日になっても上映してる劇場がありました。
超ロングランヒットですね。


ボヘミアン・ラプソディは上映がどこまで続くのか、いまだに未知数です。
とりあえず、年末年始は確実に上映すると思います。
意外と1月1日の元旦は映画館が混みます。
元旦はみんなやることはないし、映画館はファーストデイで安いし、みんな足を運ぶんですね^^


先ほど挙げた「アナと雪の女王」は日本での公開日が3月14日
DVD発売が7月16日でした。


4ヶ月ほどでDVD化です!!!


ま、これはあくまでもアナと雪の女王の場合です。
配給もボヘミアンとは違うので一概には言えませんが、だいたい数か月でDVD化のようですね。
でもボヘミアンは劇場で見てこそだと思うので、もう少し遅れそうな気もします。

しかし昔に比べたらDVD化本当早くなりましたよね~~~


「ボヘミアン・ラプソディ」DVD&Blu-rayの中身は?特典映像はどうなる!?



もうこれは確実に特典映像と共に未公開シーン収録もあると思います。

勝手な予想というか願望だと、


・ライブエイドのフルバージョン
・収録したけどカットされてしまったライブシーンの特典映像
・ブライアンとロジャーのインタビュー
・出演者orクイーンのふたりによる音声解説


などが収録されると思います(されてほしいです!!!)

※あくまで勝手な願望です。


もちろん、こういった特典映像が収録されるとなると、
スペシャルエディション、もしくはBlu-rayが特典映像付きでしょうね。

ちなみにグレイテスト・ショーマンはブルーレイのみ特典映像がついてます。



同じ20世紀フォックス配給なのでボヘミアンももしかしたらブルーレイのみに特典映像が付く可能性が高いです。


DVDやBlu-rayにはAmazon限定、楽天ブックス限定などがあるかも




最近、映画のDVD販売には必ずと言っていいほど限定品があります。
なのでDVD発売のニュースが出たら、急いで予約する前に色んなお店の限定商品をチェックするのも忘れずに!

ちなみにアマゾンならDVD発売が決まると、メールでお知らせしてくれるサービスがあります。


ボヘミアン・ラプソディ【DVD化お知らせメール】 [Blu-ray]


「ボヘミアン・ラプソディ」DVD&Blu-rayが発売されるまではアルバム聴いておきます。



「映画ボヘミアン・ラプソディ」は映画館で通常上映と応援上映と2回見ましたが、
子育て中の身ではありますが、3回目行けたら行きたいなと。思ってるわけですが、
やはり厳しいかもしないので、黙ってサントラ聞いてDVD発売までに大人しくしておきますw

しかしまあ、映画のサントラなんとまあデイリーアルバムランキング1位に何度もなってるそうで・・・
すごい・・・すごいぞ・・・

曲の順番がほぼ映画通りなので、いろんなシーンを思い出してなけてくるんですよね・・・



映画 ボヘミアン・ラプソディ&クイーンの関連本



「映画 ボヘミアン・ラプソディ」とクイーンの関連商品の紹介です。
映画が公開された後に販売されたものを中心にご紹介します。
映画 ボヘミアン・ラプソディ・オフィシャル・ブック

写真が多めのオフィシャルブックです。映画と実際の写真比較などがあるそうです。

b_ornament_112_0S.png
MUSIC LIFE Presents クイーン

日本でのクイーンブームの火付け役、MUSIC LIFEからのクイーン本が出ました。
映画の内容はもちろん、ミュージックライフが過去に取材したクイーンの貴重な写真やインタビューが掲載されています。
私も買いました!(しかしまだ届いてません!なぜだ!!!)

b_ornament_112_0S.png
クイーン ライヴ・ツアー・イン・ジャパン 1975-1985

計6回日本公演をしたクイーンの秘蔵写真などを300点以上も掲載する本が2月に発売します。

1975年4~5月:初来日(7都市8公演)
1976年3~4月:再来日(6都市11公演)
1979年4~5月:“JAZZ"ツアー(8都市14公演)
1981年2月:“THE GAME"ツアー(東京のみの5公演)
1982年10~11月:“HOT SPACE"ツアー(5都市6公演)
1985年5月:“THE WORKS"ツアー(3都市6公演)

以上の来日公演の模様の写真が一冊の本に!
ファンなら絶対に買いです!

b_ornament_112_0S.png

スポンサーリンク